民泊がブームになっていますが、長く民泊事業を続けていくために、合法的に行っていく必要があります。今後さらに民泊を始める個人や法人が増えると思いますが、違法行為が問題になってくると(すでに問題が指摘されている)、法律による締め付けがきつくなってくるに違いありません。

そうなると今の黙認状態で儲けようとしている事業者は、方向転換するか閉鎖するかになってしまいます。それが最初から分かっててしてるなら良いのですが、できたら長く続けて、安定した収入に結びつけたいものです。

今後このブログで福岡市で民泊を行っていく上で必要なことを書いていきたいと思います。

Follow me!